人気・最新農機具

クラウド型かん水コントローラー G.S.I

公開日:2018.09.19

  • 特長:
  • 潅水制御
  • 遠隔操作

クラウド経由でかん水をどこからでも遠隔操作

インターネット上でかん水プログラムの遠隔操作や監視が可能。各種センサー入力に対応し、8パターンまでのかん水プログラムを作成できます。

こんな人におすすめ

  • かん水の自動化・省力化をしたい方
  • 圃場が遠くて管理に時間がかかっている方
  • 厳密なかん水管理を行いたい方

特 長

1. インターネット上でかん水を遠隔管理、監視

PC、スマートフォン、タブレット端末で利用できる専用アプリでかん水を遠隔管理、監視。流量計や雨センサーを接続すれば、天候や流量の変化でかん水プログラムの設定変更も可能。機種により最大24系統の電磁弁を制御。

▲クリックで拡大

2.トラブル発生時はメールで通知

流量計を取り付ければ、過剰給水や給水不足などを瞬時に検知。トラブルにも速やかに対応できるので安心です。

▲クリックで拡大

3. 8パターンまでのプログラムを作成

最大8パターンまでのかん水プログラムを作成できるので、作物に応じたきめ細かい生育管理が可能。

▲クリックで拡大

使用法



G.S.IをAC電源、電磁弁、各種センサーにケーブルで接続。G.S.I本体にSIMカードを差し込み、インターネット通信が可能な環境を整えたらPCでかん水プログラムを設定。スマートフォンやタブレットに専用アプリをインストールすれば、日常の監視、かん水の中断やプログラム変更などの簡単な操作ができます。G.S.Iがインターネット経由で電磁弁を制御し、プログラム通りのかん水を行います。

仕様

販売商品名 クラウド型かん水コントローラー G.S.I(ジーエスアイ)
メーカー 株式会社サンホープ
入力電圧 AC100V
内蔵ダウントランス AC24V 2.5A
制御系統出力 AC24V max0.5A
最大同時出力系統数 4系統 + マスターバルブ出力
外寸 105×245×255mm
動作環境 マイナス10℃~60℃
出力系統数 24