人気・最新農機具

ヒートポンプ「ぐっぴーバズーカ」/(株)イーズ

公開日:2018.04.19

  • 特長:
  • 大風量
  • 高省エネ
  • 水洗い可能

ハウス栽培に特化したハイエンドモデルヒートポンプ

室内機に循環扇をも一体化。大風量・高静圧ファンにより、大型ハウスにも小型・狭小ハウスにもフィット。抜群の適応性と高効率を両立したヒートポンプ。

こんな人におすすめ

  • 大型ハウスで栽培されている方
  • 温度ムラを大幅に緩和したい方
  • 総合的な省エネを重視したい方
  • きのこ栽培に使いたい方

特 長

1. 大風量で温度ムラのないハウス環境へ

ハウス内の空気と温度差の少ないマイルドな風で作物にやさしく、大風量で温度ムラが大きく緩和。直進性の高い風で到達距離は、52mとバズーカ級。暖房・冷房だけではなく、送風モードで循環扇の代わりにも使えます。

※手前の作物への風の直撃を心配される方は、風向ガイド(別売品)やダクト接続により回避できます。

2. 暖房・冷房とも業界トップクラスの省エネ性能

暖房・冷房ともに高COPで省コスト。


COPとは・・・

「省エネルギー消費効率」と訳され、簡単に例えると車の燃費のようなものです。定められた温度条件で空調機に投入した電気エネルギーに対して、どれだけの空調能力を発揮できるかを表します。数値が大きければ大きいほど効率が高いことを意味します。

3. 室内機も耐久性に優れ、まるごと水洗い可能

室外機のボディを使っているので厳しい環境でも安心してご使用頂けます。汚れてもまるごと水洗いできるのでメンテナンスも簡単。

4. 中まで洗えてきのこ栽培にも最適

室内機の中まで洗えるハッチ式(別売品)で中に溜まった汚れや菌なども洗い流すことが可能。ファンに付いている4点のノブボルトを外すだけでこれまで洗いにくかった内部が簡単に洗うことが出来ます。

使用法

【設置イメージ】

室内機は、ハウス内の温度分布をなるべく平均化するために、バランス良く配置します。また、規模に応じてハウス内の気流が適度に回るように、適切に循環扇を併用します。

【ハイブリッド運転】

ヒートポンプを優先運転させて、暖房機とのハイブリッド運転が基本です。電気機器は基本料金がかかるので、稼働率が高い範囲で使用し、一方暖房機は基本料金がほとんどかからないので、このメリット同士を組み合わせたものがハイブリッド運転です。

仕様

販売商品名  ぐっぴーバズーカ
メーカー  株式会社イーズ
電源 三相200V
温度設定範囲 暖房10~28℃、冷房10~30℃

価格

販売名 仕様 メーカー希望小売金額(税込)
ぐっぴーバズーカ ツインタイプ お問い合わせ
ぐっぴーバズーカ シングルタイプ お問い合わせ


    



Facebook




Twitter