人気・最新農機具

ミニ耕うん機 PICO ピコ『SF600』

公開日:2018.07.02

  • 特長:
  • 簡単
  • しっかり耕うん
  • コンパクト

固い土もパワフルに耕うん!

小型ながら正転・逆転耕うん爪標準装備でしっかり耕うんできます。女性でもらくらく操作でき、アタッチメントをつければ畝たてや整地も簡単に行えます。

こんな人におすすめ

  • 新しく農業をはじめる方に
  • 家庭菜園用の機械が欲しい方に
  • 手軽に耕うんや畝たてをしたい方に
  • トラクターが入りにくいロケーションの圃場や小さいハウスに

特 長

1. 正逆転ロータリーの採用で場所を選ばずスムーズな耕うん作業を実現!

正転・逆転耕うん爪を標準装備しているため、固いほ場での耕うんは逆転作業で行うとスムーズな耕うん作業が行えます。

2.簡単装着アタッチメントで畝立てもらくらく!

耕すだけじゃない!アタッチメント(別売り)の培土板や整形器を利用することで、丸うねから平うねまで、様々な形状の畝を簡単につくることができ、作業効率がぐんとアップします。

3. 簡単操作と安全装置が自慢!

握って「進む」、離すと「止まる」。デッドマンクラッチの採用により、クラッチから手を離すだけでロータリーの回転・走行がストップします。初めて耕うん機を使う方も安心して使えるシンプルな仕様です。

操作性

小型ながら正転・逆転耕うん爪標準装備でしっかり耕うんできます。女性でもらくらく操作でき、アタッチメントをつければ畝たてや整地も簡単に行えます。

仕様

販売商品名 ミニ耕うん機 PICO ピコ
SF600
メーカー 株式会社オーレック
耕幅 500mm
最大出力 6.3ps(4.6kW)
走行 前進2段 後進1段
ロータリー 正転1段 逆転1段
ハンドル上下 3段階調整
爪数 正逆爪×12本
サイズ 全長1,510×全幅610×全高1,060(mm)
重量 78(kg)

価格

販売名 仕様 メーカー希望
小売金額(税抜)
定価(税抜)
SF600 耕幅:500mm
最大出力:6.3ps
ロータリー:正転1段・逆転1段
走行:前進2段 後進1段
178,000円 178,000円

▼その他のミニ耕うん機 PICO ピコシリーズ

販売名 仕様 メーカー希望
小売金額(税抜)
定価(税抜)
SF400 耕幅:400mm
最大出力:3.0ps
ロータリー:正転1段
走行:前進2段 後進1段
142,000円 142,000円
SF600D 耕幅:500mm
最大出力:6.3ps
ロータリー:一軸正逆1段
走行:前進2段 後進1段
209,000円 209,000円
SF600V 耕幅:520mm
最大出力:6.3ps
ロータリー:正転1段・逆転1段
走行:前進2段 後進1段
188,000円 188,000円
SF700 耕幅:500mm
最大出力:6.3ps
ロータリー:正転2段
走行:前進3段 後進1段
198,000円 198,000円
電子カタログダウンロード