コラム

【中古農機具をお探しの方必見】購入方法と選び方のコツを紹介

公開日:2019.10.10

効率の良い農作業には、トラクターや管理機などの農機具が欠かせません。できれば最新の農機具を取り入れたいものですが、資金面で中古農機具を選ぶ場合もあると思います。中古とはいえ大きな買い物ですので、自分の施設管理にぴったりの中古農機具と出会いたいですよね。
そこでこの記事では、中古農機具の購入方法や選び方のコツをご紹介します。

1.中古農機具市場のすすめ

「最新の農機具は手が出ないけれど、できるだけ費用を抑えてよりよいものに買い替えたい」
農家のこうした切実な思いに答えるのが、中古農機具市場です。

中古農機具といえば「使い古した農機具」「耐用年数が短い」「効率が悪そう」といった悪いイメージもあるかもしれません。しかし、車やバイクなどと一緒で大切に使われてきた農機具や事情があってまだまだ使えるのに売りに出されている優秀な農機具もたくさんあります。
これら優秀な中古農機具との出会いは、タイミングですので、中古農機具専門のサイトで探してみる、フリマアプリで探して見る、農機具店を覗いてみる、知り合いの農家さんから譲ってもらう等、色々な方法を使って探してみるしかありません。

農機具の中でも、トラクターやコンバインなど10万円を超える高額で長期間使用ができる農機は固定資産となり、減価償却ができます。その場合、耐用年数に応じた年数で、年度ごとに分割計上できます。
中古農機具も新品の農機具と計算方法は異なりますが、同じように減価償却することが可能です。

※農機具によって法定耐用年数や償却率が異なるため、国税庁のHPで確認しましょう。

2.新規就農者に中古農機具がおすすめな理由

新規就農を考えている方にも中古農機具はおすすめの選択肢です。
就農時は初期費用がかさむため少しでも抑えたいもの。新品の農機具をそろえるよりも、まずは中古農機具を購入することで、初期費用を抑えることができます。後々メンテナンスや修理、維持費などの費用もかかるため、初期投資を抑え、安定した経営を最優先に目指したい方向けの選択肢です。



  • ▼関連記事

3.中古農機具の購入方法と選び方のコツ

中古農機具を購入する際は次のポイントを押さえて探してみましょう。




相場を調べておく

中古農機具は状態や耐用年数からある程度価格の予想ができます。妥当な価格で取引するためにも、自分が買い替えを考えている農機具の市場価格を調べておきましょう。




整備や修理状態を確認する

気になる中古農機具が見つかったら、以前の持ち主が大切に使ってきたか、また、故障を適切に修理しているかなど、状態を確認しましょう。価格にとらわれすぎると「安かろう、悪かろう」で整備状態が芳しくなく、しっかり整備されていないアイテムをつかんでしまう可能性もあります。




再生機も視野に

最近の中古農機具市場では再生機の売買も盛んです。再生機とは外装を塗装し直したり、消耗部品をきちんと交換したり等、新品レベルにまで再生した農機具のことで、信頼感が高いといえます。「中古農機具は心配」といった方にもおすすめです。




各販売店の特徴を知る

販売店によっては修理や再生が自店では難しいため、相場より格安のものが見つかることがあります。ただし部品代や修理代がかさんでしまう場合もあるので注意が必要です。

4.中古農機具の購入は展示販売会もおすすめ!

全国各地で農協や農業機械商業協同組合などが定期的に中古農機具フェアや販売会を開催しています。こうしたイベントでは整備済みの農機具が販売されているので安心して購入ができます。また、様々な農機具を一度にまとめて見られるためおすすめです。
ただし、人気の農機具はすぐに売り切れてしまいます。朝1番に来場するようにしましょう。

あるミニトマト農家さんは20万円もする管理機を5万円で手に入れることができ、購入してから15年が経ちますが、今でも問題なく使っているとのこと。堆肥づくり用のユンボも中古農機具で十分使えているそうです。ミニトマト農家さんいわく、「草刈り機などはベアリングがすぐに壊れてしまうことがあるので中古品を選ぶときは注意している」との事。
特に農機具の消耗しやすい箇所を知っておくと判断材料になる様です。


中古農機具の購入前に、まず周りの農家に聞いたり、インターネットで買い替えを検討している農機具の相場を把握しましょう。安いにこしたことはありませんが、修理をしてみたら新品と変わらない価格になってしまった!なんてことにならないように、ぜひご自分にあった農機具を見つけてください。



  • ▼関連記事




▼参考URL
・高く売れる農機具ドットコム、新規就農には中古農機具がおすすめ
<https://www.noukigu-takakuureru.com/blog/newfarmer_usedfarm_equipment.html>
・ノウキナビ、ブログ、農機具屋が教える中古農機を買う時に押さえる7つのこと
<https://www.noukinavi.com/blog/?p=268>



ライタープロフィール

【緒方裕理】
健康と環境に配慮した農業を第一としており、ハウス栽培や有機ブドウ栽培を経験しています。また農業に関心のある方を増やすために、身近にできる農業のやり方について研究しています。施設園芸に使える知識と経験をご提供していますので、ぜひご覧ください。
親の介護をしながら、実家の農園作りに勤しんでいます。