人気・最新農機具

ウォーターカーテン用 灌水チューブ「スミサンスイRウォーターカーテン」/住化農業資材(株)

公開日:2022.12.22

  • 特長:
  • 低コスト
  • 簡単設置
  • 熱変形無し

ウォーターカーテン用 ”スミサンスイ”!

ウォーターカーテンは、地下水を利用し冬季のビニールハウス内を保温する技術で、栃木県で開発されました。弊社は新たにウォーターカーテン専用の灌水チューブを開発しました。イチゴなどの栽培ハウスで使用できます。

こんな人におすすめ

  • 設置・施工は業者に任せず自分で行いたい方
  • 初期投資を抑えたい方
  • 冬季の暖房費を抑えたい方
  • ビニールハウスが長く奥まで水が届かない方

特 長

1.設置施工が簡単

塩ビ配管やノズル散水は施工業者へ依頼が必要ですが、スミサンスイRウォーターカーテンは灌水チューブを用いるため、設置施工を自分で行うことが可能です。 イチゴ栽培の場合、栽培期間中に設置する事もできます。

2.低コストで導入可能

塩ビ配管やノズル散水と比較し、約1/3のコストで導入することができます。

3.熱変形が無い

スミサンスイRウォーターカーテンは耐熱性や耐寒性を有した樹脂を使用した灌水チューブのため、ビニールハウス内の高温による変形がありません。

4.長いハウスにも使用できる!

奥行きが最大80mまでのハウスに使用することができます。

使用法

ウォーターカーテンは一般的に、20時~翌朝5時頃まで地下水(水温:14~15℃)を内張ビニールに散水することで、ビニールハウス内温度を6~8℃に保つことができます。



『スミサンスイRウォーターカーテン』の設置方法

1.必要個数を『ごくらく(槍木産業製)』に『スミサンスイR用ハンガー』をひっかけて固定します。
2.ビニールハウス天井の直管パイプとアーチパイプが交差する箇所に90㎝もしくは100㎝間隔で、1.で組み立てた「ごくらくとスミサンスイR用ハンガー」を取り付けます。
3.『スミサンスイRウォーターカーテン』を奥行方向に地面に展張します。
4.『スミサンスイRウォーターカーテン』をビニールハウス天井に設置したスミサンスイR用ハンガーに固定します。
5.完成です。
※「ごくらくとR用ハンガー」の代わりに「パッカー吊具アーム ナイアガラ用」を使って設置する事も出来ます。

仕様

販売商品名 スミサンスイRウォーターカーテン
メーカー 住化農業資材株式会社
使用圧力 0.1Mpa 0.15Mpa 0.2Mpa
灌水量
(50mの場合)
1ℓ/分
(1mあたり)
1.2ℓ/分
(1mあたり)
1.4ℓ/分
(1mあたり)
灌水量
(85mの場合)
1ℓ/分
(1mあたり)
1.2ℓ/分
(1mあたり)
1.4ℓ/分
(1mあたり)
長尺均一性 最大85mまで
チューブ折径 内径34mmφ(折径62mm)
散水孔径 0.6mmφ
材質 黒色特殊ポリエチレン
梱包単位 100m巻×2巻/ケース

価格

販売名 仕様 メーカー希望
小売金額(税込)
スミサンスイRウォーターカーテン チューブの長さ:100m巻
2巻/ケース
お問い合わせ
スミサンスイR用ハンガー
お問い合わせ
スクリューニップル(短管付き) スミサンスイRウォーターカーテン
入口接手
お問い合わせ
スクリュージョイント スミサンスイRウォーターカーテン
中間接手
お問い合わせ
R用ワンタッチストッパー スミサンスイRウォーターカーテン
末端止具
お問い合わせ





Facebook




Twitter