人気・最新農機具

日射比例式潅水コントローラ 潅水NAVI

公開日:2019.10.29

  • 特長:
  • 自動潅水
  • 作業効率化
  • データ収集

日射比例で過不足ない潅水を!

日射量に応じて最大8系統までを自動で潅水します。栽培管理の中でも作物の生育に大きく関わる潅水作業をもっと楽に行えるようサポートします。

こんな人におすすめ

  • 毎日天気を見ながら潅水のタイミングを決めている方
  • 手動で潅水を行っている方
  • 離れたハウスの潅水に時間がかかっている方
  • 生育向上を目指している方

特 長

1. 運転状況や履歴が一目でわかる!

タイマ潅水の予約時刻、実施時刻を時計表示でお知らせするため、予約と履歴が一目で確認できます。また、潅水回数など興味のある項目を選んで“お気に入り”へ登録すれば、知りたい情報が常時表示されます。
タッチキーとツマミの回転で簡単に操作でき、“現場での使い勝手を考えた設計”になっています。

2.日の出に連動した自動潅水!

「日の出/日の入り連動機能」

日の出時刻を基準に、朝1回目の潅水をすることができます。地域を設定すれば、暦に合わせて日の出、日の入り時刻を自動でシフトします。
例)日の出後90分に朝1回目の潅水

※夕方最後の潅水は日の入り時刻と連動できます。

3. 一斉潅水と液肥のコントロール!

「グループ潅水機能」

8系統を最大4グループに分け、一斉潅水と施肥のコントロールができます。定植期の違い、品目の違うハウスにも1台で対応できます。

4.環境モニタリング&データ収集

日射量、潅水実施積算時間、潅水回数などをパソコンを使ってデータ収集することができます。

※データ収集用のパソコンはお客様準備となります。(推奨動作環境はお問合せください。)

※パソコンとの接続には別売の通信変換器+通信ケーブルが必要です。

使用法

▲クリックで拡大



日射センサで測定した日射量に応じて自動で潅水を行います。また、液肥の混入も可能です。

🔶 つないで広がる拡張機能
以下の各機器と連動させ、より光合成のしやすい環境づくりをサポートします。
【1】CO₂コントローラと接続して炭酸ガスを濃度制御、モニタリング
【2】温湿度センサと接続して温度、湿度、飽差を測定、モニタリング
【3】飽差コントローラと接続して飽差を制御、モニタリング
【4】土壌水分センサと接続して土壌水分を測定、モニタリング



仕様

販売商品名 日射比例式潅水コントローラ 潅水NAVI
メーカー 株式会社ニッポー
電源電圧 AC100V~200V 50/60Hz
制御項目 電磁弁〔8系統〕/ポンプ/液肥ポンプ
データ収集 ハウス環境モニタソフトEye-FARM をご利用ください。
※パソコンは別途ご準備ください。(推奨動作条件はEye-FARM カタログを参照ください。)
※パソコンとの接続には別売の通信変換器+通信ケーブルが必要です。
取り付け方法 コントローラ本体:壁面へビスで固定 / 日射センサ:単管または角管へコ型ボルトで固定。
質量 コントローラ本体:約8kg/日射センサ:約1 kg
納入範囲 コントローラ本体(1) /コントローラ取付ねじ(4) /日射センサ(1) /取扱説明書(1)
別売オプション 飽差測定用乾湿球センサ/土壌水分センサ/パソコン接続用通信変換器+ケーブル/CO2コントローラ、飽差コントローラなどの連動が可能な機器
その他 ●日本製
※製品改良のため、仕様の一部を予告なく変更することがあります。

価格

販売名 仕様 メーカー希望
小売金額(税抜)
定価(税抜)
日射比例式潅水コントローラ
潅水NAVI
  ー   お問い合わせ 240,000円