コラム

乳酸菌資材で土作り!農作物への効果と堆肥の作り方

公開日:2022.05.24

お腹の調子を整えてくれたり、免疫力を高めてくれたりと、人間の体に良い影響を与えてくれる「乳酸菌」。ヨーグルト、チーズ、漬物などの発酵食品に豊富に含まれることで知られていますが、実は乳酸菌が活躍しているのは食品の分野だけではありません。今回は、農業分野で利用される乳酸菌資材の効果や使い方についてご紹介します。

1.乳酸菌とは?

乳酸菌とは、糖類を分解して乳酸をつくり出す細菌の総称です。形状や発酵の様式によって細かく分類されていて、その数は数百種類にものぼると言われています。ヨーグルトなどの商品で目にする「ブルガリア菌」や「ガセリ菌」などが有名ですが、食品以外にも人間や動物の腸内、土壌中、植物の表面など、自然界のありとあらゆる場所に生息しています。 あまり知られていないのが、乳酸菌は土壌や植物にとっても有用な細菌であるということ。人間の健康をサポートしてくれるのと同じように、土壌や植物を健全な状態に導いてくれます。

2.農業用乳酸菌資材を利用する4つの効果

有機物の分解力アップ

乳酸菌は糖類などの有機物をエサに増殖するので、土壌中の植物残渣や緑肥、米ぬかなどの有機物をスピーディーに分解してくれます。堆肥の発酵促進にも効果的です。

作物の成長促進・品質向上

乳酸菌が土壌中の有機物を分解し、作物にとって吸収しやすい状態にしてくれるので、肥料効果も期待できます。根張りの促進、糖度の上昇、旨味成分の増加など、乳酸菌資材による生育・品質の向上も報告されています。

土壌改良や連作障害対策に

乳酸菌の働きで土壌の養分バランスが整えられるので、連作障害の予防にも有効。ほかの土壌微生物の活動も活発になって、土壌の通気性や排水性が改善され、団粒構造が形成されやすくなります。

病害虫対策としても期待大

乳酸菌やほかの微生物が活性化すると、土壌や作物に付着した病原菌の増殖を防ぐ効果も。乳酸には抗菌作用もあることから、化学農薬に依存しない防除方法としても注目されています。乳酸菌を使った微生物農薬も開発されていて、ハクサイの軟腐病などに適用があるほか、ジャガイモのそうか病やキュウリのうどんこ病などでも乳酸菌による予防効果が伝えられています。

  • ▼関連記事

3.農業用乳酸菌資材の上手な使い方

農業用の乳酸菌資材には、土壌に散布して使用するタイプ、葉面散布・潅水・種子処理のような方法で作物に対して使用するタイプ、土壌と作物の両方に使用可能なタイプなどがあり、製品によって使用方法が異なっています。ここからは、主に土壌に散布して使用する乳酸菌資材について、その使い方をご紹介します。

土壌改良剤として

固形資材の場合は、作付け前の土作りのタイミングで散布・耕起します。乳酸菌資材の散布量は少量で済むことが多いので、均一に撒くために、ほかの肥料や米ぬかなどの有機物と混ぜてから散布するのがおすすめです。液体の乳酸菌資材は、土作りや定植などの際に指定の濃度に希釈して潅水しましょう。




堆肥の発酵促進剤として

堆肥づくりに使用する場合、植物残渣や家畜糞などの有機物に水と乳酸菌資材を混ぜて熟成させてください。必要に応じて攪拌や切り返しを行った後、嫌な臭いがなくなり、黒色~黒褐色でサラサラとした状態になったら完成です。




乳酸菌資材は天然素材から培養されたものがほとんどなので、環境にやさしく、安全に使用できるのもメリットです。嬉しい効果がいっぱいの乳酸菌、農業にもどんどん活用しましょう!

  • ▼関連記事




▼参考文献
○作物生育に対する乳酸菌発酵代謝産物の効果とその促進要因, 「山口大学農学部学術報告」35号, 1988
https://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010392881.pdf
○こんなに効くぞ乳酸菌, 「現代農業」2010年4月号(日本有機株式会社)
https://www.nihonyuki.jp/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%BE%B2%E6%A5%AD-2010%E5%B9%B44%E6%9C%88%E5%8F%B7/69/
○乳酸菌Lactobacillus fermentum 403菌が生成するオーキシン・サイトカイニンの分析方法の開発 ―プロバイオティク環境農業への応用原理, 「日本水処理生物学会誌」48巻 3号, 2012
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jswtb/48/3/48_117/_pdf
○乳酸菌を使った微生物農薬“ラクトガード水和剤Ⓡ”の開発, 「植物防疫」70巻3号, 2016
http://jppa.or.jp/archive/pdf/70_03_21.pdf
○トマト栽培に対する乳酸菌資材の効果に関する研究, 「技術・教育研究論文誌」27巻1号, 2020
http://bigjohn.ce.fukui-nct.ac.jp/journal/V271/JTE27111CS.pdf

ライタープロフィール

【にっく】
農業研究所の研究員として日本全国を飛び回ったり、アフリカ・東南アジアで農業技術普及プロジェクトに携わったり…国内外の農業に関わってきた経験を持つ農学博士です。圃場作業で汗を流すのが大好き。これまでの経験と知識を生かして、わかりやすい記事をお届けします!






Facebook




Twitter