コラム

オシャレでかわいい!おすすめの農作業帽子【特集】

公開日:2018.03.23

最近の農作業用品は作業着から手袋、帽子などの小物アイテムまで、とてもオシャレなものが増えています。「農作業」に特化して作られている物が多いため、見た目だけではなく、機能性も兼ね備えており、農作業をしなくても欲しくなるようなかわいいデザインのものばかりです。
そこで今回は日除け対策には欠かせない“オシャレでかわいい!おすすめの農作業用帽子“と”煩わしい虫から顔を守る!農作業用防虫帽子”を一挙まとめてご紹介します。

1.monkuwa(モンクワ)の「Wガーゼ2way帽子」

日除け帽子

モンクワの「Wガーゼ2way帽子」は名前の通りガーゼ素材で出来ているため、とても肌触りが良く吸水性に優れているのが特徴です。日除け布が取り外せるため、普段使いの帽子としても使うことができます。そして、日除け布には保冷剤を入れるポケットがついており、暑いハウス内の作業でも首元をひんやりと涼しくしてくれます。これはうれしいポイントですね!
また、後ろがリボン結びになっているところがかわいいです!



また、こちらの「Wガーゼフェイスガードマスク」を併わせれば、顔正面の紫外線からもお肌を守ってくれます。綿素材なのでお肌に優しく、肌触りがとてもよいです。鼻と口周りはメッシュ素材になっているので呼吸がしやすくなっています。装着もマジックテープで簡単!農作業以外にもスポーツやアウトドアでも使える日除け防止の便利アイテムです。

【monkuwa参照】



同シリーズのポリエステル100%素材「ポリエステルスムスフェイスガードマスク」も明るい色使いにかわいらしい模様で人気を博しています。

2.mont-bell(モンベル)の「フィールドキャップ」と「フィールドハット」

日除け帽子

モンベルのフィールドキャップは、名前の通りキャップに日除け布(スクリーン)が取り付けてあるタイプの帽子です。デザインがシンプルで、色も落ち着いたベージュとカーキから選べるので女性にも男性にも似合います!

“顔から首筋にかけてすっぽりと覆える、スクリーンを備えた日除けキャップです。スクリーンは後頭部に設けたコードでフィット感を調節することができ、不要なときには取り外すことも可能。帽体サイトにはメッシュ地を採用して通気性を確保しています。”

【モンベル公式サイト「商品情報」引用】



スクリーンを取りはずせばキャップとしてかぶることができるので、農作業用の帽子としてではなく、普段使いの帽子としても活用できますね。



同シリーズには「フィールドハット」というハットタイプもあります。大きなひさしがあるのが特徴で、ベージュ、カーキ、イエロー、ピンクと4カラーから選べるのもうれしいですね。
フィールドキャップと同じくスクリーンを取り外して普段使いの帽子としても活用できます。

“ひさしは状況に応じて形状を変えることができるため、狭いハウス内での作業時にも邪魔になりません、帽体サイドから背面にかけてメッシュ地を採用して通気性を確保しています。”

【モンベル公式サイト「商品情報」引用】



フィールドキャップと同じくスクリーンを取り外して普段使いの帽子としても活用できます。



また、こちらの「サハラハット」は超耐久性撥水加工がされており、日除け対策用帽子として人気があります!




虫除け帽子

暑さと共に気になるのが“虫”ですね。モンベルの「バグブルーフ スローハット」は一見かわいらしい麦わら帽子ですが、防虫ネットがついており、防虫対策にも最適です。麦ではなく天然草で作られており、見た目にも涼しくかぶり心地も快適です。



こちらの「バグブルーフハット」はひさしの裏に虫除けの防虫ネットを内蔵しています!
ネットの下部を紐で調整することによって体との隙間をなくし、虫の侵入を効果的に防止。丈夫で撥水性に優れているので、農作業以外のアウトドアにも最適です!
カラーもベージュとカーキから選べるので、女性も男性もおしゃれに防虫することができます。



その他、「ステンレスメッシュスクリーン」や「サンブロックスクリーン」、「ステンレスメッシュハットスクリーン」などのスクリーン単品もあるので、お手持ちの帽子に取りつければ、あっという間に日除け帽子に早変わり!便利なアイテムです。



モンベルの日除け帽子は紫外線遮へい率が90%以上あり、UVカットの効果が期待できます!


※紫外線遮へい率(%)とは人体に有害な影響を及ぼす紫外線波長(UV-A、UV-B)全域の遮へい率の平均を表したものです。(最大値100%) 製品の色の濃淡、構造や仕様によって異なりますので、用途に合わせてお選びください。

【モンベル公式サイト「商品情報」引用】

3.nomodo(ノモド)の「麻混ハット」と「kikoeruあぐりハット」

「現場で使いやすい農作業用品」を作るため、農家さんとのディスカッションを重ね、生の声を取り入れて開発してきたノモドの農作業用品。「オシャレはしたいけど作業用品にあまりお金はかけられない…」という方にもお求めやすい価格がうれしい!今注目の農作業ブランドです。



日除け帽子

1番人気は大きめのつばとかわいらしいチェック柄が特徴のバイザー帽子「カジュアル麻混ハット」。素材にこだわった麻混は肌触りがよく、軽くて着け心地が快適!作業中のずれ落ち防止にあごの下で紐を結べます。使わないときは後ろに結べばおしゃれなワンポイントになります。
涼しい麻混素材に明るいチェック柄の「麻混ハット」は春~夏に、夏は涼しく冬は暖かい綿素材にシックなチェック柄の「カジュアルガーゼハット」は秋~冬にと、季節やシーンによって使い分けられるのもいいですね。




こちらの「ドレープハット」は日除け対策に加えて、小顔効果が期待できます。
帽子の後ろがゆったりしているため髪を結んだままかぶることができるのも便利です!とても肌触りがよく、おしゃれなボーダー柄を2色展開しています。



また、こちらの「kikoeruあぐりハット」は優れもの!作業中に声をかけられても聞こえないことがありませんか?「kikoeruあぐりハット」は名前の通り、耳部分がメッシュになっているため、作業中の声や音がよく「きこえる」のです。帽子をかぶったまま電話をすることも出来ます。また、周りの音がよく聞こえるようになるため、より安全に作業することが出来ます。
こちらはリバーシブルなので裏と表どちらでもかぶることができ、マジックテープを留めればマスクの代わりになります。デニム調のプリント生地がまたおしゃれですね。




虫除け帽子

同シリーズには防虫ネットがついたリバーシブルタイプもあります。
夏~秋まで煩わしい蚊やアブなどの虫!メッシュが細かいので視界もよく、顔全体をしっかりガードし、防虫してくれます。

【nomodo:参照】


お好みの帽子は見つかりましたか?
以上、オシャレでかわいいおすすめの農作業帽子【特集】でした!

※本記事の内容は掲載当時の内容です。品質向上のため各商品仕様が変わる場合もございます。
ご了承ください。